クリスマスのヒント

平塚教会短信 箱根バス旅行

11月8日、2年ぶりの教会の遠足。11時に出発して「箱根」へ行って来ました。お天気に恵まれ、暑くなく、寒くなく、ちょうどいい気温。ゆっくり上るバスからはすっかり紅葉した景色が私たちを嬉しくさせてくれました。
「箱根教会」に到着したのが12時すぎ、まずは「腹ごしらえ」。教会の庭に持参したシートを広げ、わいわい、がやがや、楽しいお弁当タイム。まわりは木々に囲まれ素晴らしいロケーションです。みんなで「記念撮影」「ハイ、チーズ!」
それから、お御堂でお祈りをし、ルルドのマリア様の前でもお祈りをして、聖歌も歌いました。箱根教会のシスターがとても温かく迎えて下さり、心から感謝しています。14時ころ教会を後にして、温泉組と美術館組に分かれ、それぞれに楽しみました。
帰りはやっぱり渋滞で3時間もかかりましたが、バスの中では歌を歌ったり、自己紹介をしたり、となりの人とゆっくりおしゃべりをしながら帰りました。この遠足で親睦を深められたなら、良かったなぁと思っています。


新鮮野菜、即完売!

「だから味がしっかりしていておいしい。それに、安い!」と、ミサが終わると一目散に『大地の恵み、労働の実り』をめざして聖堂を飛び出す。
あっという間に売り切れ。「残りものに福あり」
しかし、「露地もののため、冬は春菊、にら、茎ブロッコリーくらいしかありません」とK・・さんも残念そう。「あとはミカンがあります。春になると、また種類が豊富になるのでお楽しみに」。
(売り上げは建設資金返済のためにご寄付いただいています。)

Recent articles

主の復活が、私たちの命を新たにする

新教会委員紹介 復活祭後の新委員は以下の方々です。 新部会長紹介 地区長紹介 新6地区委員紹介 ●各部会による2021年度の活動目標 <宣教部会> 宣教部会は、 …

環境保護への転換

●新型コロナウイルスの医療の現場から 平塚教会の信徒である、看護師のA.Tさんに、医療現場からの切実な声をお聞きしました。 私は、横浜市戸塚区の130床の病院で …

御手に委ねること

【日本の教会の動き】 次に、国内に目を向けてみましょう。自粛期間中に日本の教会でも様々な動きがありました。拡大のただ中で」という談話を発表しました。 ・4月3日 …

愛、受難、復活

共同宣教司牧サポートチーム神奈川による 信徒養成コースのご案内 共同宣教司牧サポートチーム神奈川(座長・鈴木真神父様)では、信徒・修道者・司祭による共同宣教司牧 …