絶望の時代における希望

Peace be with you

今回もこの合言葉のもとに、7月15日、一粒会によりミニバザーがひらかれました。日本人をはじめ、フィリピン、南米のみなさんからまたたくさんの支援をうけ、売り上げは26700円にのぼり、一粒会のN・・さんを通し、福島県白河市「みみずくの会」に献金されます。
私達は(信者は)これからも被災・困難にあわれている方々のためにお祈りしなくてはなりません。

マリア祭

5月20日(日)子ども達によりマリア祭が行われ、平塚教会ではマリア様はおみこしにのり、教会を廻りました。
マリア様は自分のおなかにも赤ちゃんがいたのに、すこし苦しいけど頑張ろう、と、もうすぐ赤ちゃんを産むエリザベトのお世話をされました。マリア様は優しいですね。そして強い心ですね。みんなの心の中にもそんな優しさ強さが育っていきますように・・・

初聖体おめでとうございます

4月15日(日)に初聖体を受けた皆さん

大磯、小田原教会の教会学校と一緒に遠足へ

5月27日(日曜日) 平塚総合公園

昨年に続き今年も3教会学校メンバーで、歩きとバスで晴天の総合公園に行ってきました。お弁当を食べた後は、それぞれがお弁当を持ち寄ったお菓子を分け合ったり、動物と触れ合ったり、大縄跳びで遊んだりして交流をしました。
帰り道、まだ入院中だったテハン神父様をお見舞いに病院へ行きましたが、幼稚園メンバーは、「どうしてここにいるの ?」とでもいった不思議そうな顔でベッドの上の神父様を見ていました。
神父様、汗だくで遊んだ子ども達の元気をおすそ分け出来たでしょうか?

Recent articles

無になることと満たされること

最近の教会行事から ●クリスマス・キャロル 12月24日、クリスマス・イブのキャロルは、3つのコミュニティが交互に歌声を披露しました。伴奏陣には、新たにバイオリ …

クリスマス ― 神様の愛し方

  最近の教会行事から 初聖体 8月15日、被昇天の祝日に、北地区のN・AさんとMくんの姉弟が、初聖体を受けました。テハン神父様とご両親、初聖体クラス …

すべての人の母マリア

最近の教会行事から 洗礼式 4月3日の復活徹夜祭で、3名の方が受洗されました。おめでとうございます。 入信者と共に歩む会 今年の入信者やここ数年に入信された方を …

主の復活が、私たちの命を新たにする

「分かち合いの会」って、何をしているの? 平塚教会には、火曜会、水曜会、土曜会という3つの「分かち合いの会」があります。これらの会には、キリスト教に興味を持った …