神はわれらと 共にいます

最近の教会行事から


敬老のお祝い

9 月 14 日(日) 、パトリックホールで敬老のお祝いが行われました。今年も元気なおじいちゃん、おばあちゃん達に子ども達から歌とお祝いのプレゼントが贈られました。


チャリティーコンサート

10 月 12 日(日) 、広島司教区災害サポートセンターを支援するチャリティーコン サートが開かれました。 平塚教会や近隣の、 日本、ボリビア、フィリピンのミュージシャンたちが、多彩な音楽を披露しました。
教会の前庭は、豚汁や本場インドカレー、フィリピンや南米料理など、国際色豊か なフードコートでにぎわいました。


高尾山バスハイク

11 月 1 日(土) 、あいにくの天気とな りましたが、総勢 26 名で高尾山に行 ってきました。 ケーブルカーで中腹まで、 それから約1時間かけて山頂へハ イキング。山頂でお弁当を食べ下山、 帰りは道の駅へ寄り道をして教会へ 無事帰ってきました。 時期的に紅葉に はちょっと早かったようですが、 子どもから大人までそれぞれ楽しむことができました。


堅信式

11 月 9 日(日) 、平塚教 会にて、梅村司教様をお 迎えして第 6 地区合同堅 信式が行われました。平 塚教会からは 10 名の皆 さんが堅信を受けられました。


七五三のお祝い

11 月 9 日 (日)神父様から 2 人のお子さんが、 、 七五三のお祝いを受けました。


教会学校だより

教会学校は今、みんなでクリスマスの準備をしています。クリスマスに向けて馬小屋を作ったり、心の準備をするために、アドベントカレンダーも用意しました。良いクリスマスを迎えることが出来ますようにお祈りしています。

Recent articles

キリストは、あなたや私も含め、すべてのものと共にある

特集2 ライフスタイル転換に向けた実践例 教会報では、前号で上智大学の吉川まみ教授の著書『ライフスタイルの転換に向けて、ともなる歩みを』(女子パウロ会)の誌上読書会をお届けしました。今号ではそれを引き継いで、ライフスタイ …

2度目のチャンス

 平塚教会にラテンアメリカ(南米)・コミュニティができるまでのお話を、マリア・モリシゲさんとグラシエラさんからうかがいました。なお、この原稿ではコミュニティの方達の呼び方にならって、コミュニティの名前を「ラテンアメリカ・ …

今、この瞬間について、「はい」 と応えよう

南米コミュニティから教会委員会に出席されている、副委員長のフェルナンド・モリシゲさんと、教会委員のジオバニ・ロマンさんに、南米コミュニティの活動についてお話をうかがいました。 コロナ前のような活気を取りもどしたい ジオバ …

キリストは復活された

新教会委員紹介 4月からの新委員は以下の方々です 新部会長紹介 地区長紹介 新6地区委員紹介 ●各部会による2023年度の活動目標  <典礼部会> 司祭とともに共同体として祈りを捧げることができる力を育てます。 …