神の母聖マリア「世界平和の日」

神はその御子を女から生まれた者としてお遣わしになった (第二朗読主題句 ガラテヤ4・4より)

【本日の聖書朗読箇所についての解説】
◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所
◯女子パウロ会 ラウダーテ

2021.1.1

「世界平和の日」
09:30 テハン神父様司式

【 本日の予定 】
 なし

世界平和の日メッセージ:教皇「兄弟愛のもと、互いにいたわり合う文化を」

 2021年度のテーマは、「いたわりの文化、平和への道のり(仮訳)」。教皇は、全9章からなるメッセージを通して、すべての人の尊厳と善を守り育てる、ケアしいたわる文化を、平和構築のために優先すべき道として示している。 教皇は、2020年を特徴づけた新型コロナウイルスによるパンデミック危機は、多分野間に相互的影響を及ぼしながら、世界規模の深刻な現象となっていった、と振り返った。(抜粋)

 →リンク:世界平和の日メッセージ:教皇「兄弟愛のもと、互いにいたわり合う文化を」(バチカンニュース)

教会報「クリスマス号」ができました

聖堂入口に置いてありますので、ご自由にお持ちください。

クリスマスツリー献金

フィリピン共同体の皆さんが、フィリピン・日本の 災害支援のためのクリスマス・ツリーを飾りました。鳩のオーナメントに願いやメッセージを書いてツリーに飾り、献金をお願いいたします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-1.png

ショップガリラヤの丘より

ショップは、12月26日(土)~1月11日(月)まで冬休みです。
1月より営業時間が一部変更になります。
日曜日・金曜日…ミサ後より12時半ごろまで
火曜日…13時より15時半までとさせていただきます。

その他

本日のミサ後、椅子の消毒は北地区でお願いします。
典礼当番、1月は北地区です。
1月の掃除当番 第1~第4土曜日午前9:30から
2日(土)南地区、9日(土)東地区、16日(土)北地区、23日(土)西地区
30日(土)は掃除はありません。翌31(日)ミサ後、全員でお掃除します。

Recent articles

年間第11主日

土はひとりでに実を結ばせる(マルコ4・28より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女子パウロ会 ラウダ …

キリストの聖体

これはわたしの体である。これはわたしの血である(福音朗読主題句 マルコ14・22、24より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説  …

三位一体の主日

わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる (マタイ28・20より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研 …

聖霊降臨の主日

炎のような舌が分かれ分かれに現れ、一人一人の上にとどまった(使徒言行録2・3より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス …