復活節第3主日

パンを裂くと、彼らはイエスだと分かった
(福音朗読主題句 ルカ24・30-31より)

【本日の聖書朗読箇所についての解説】
◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所
◯女子パウロ会 ラウダーテ
◯福音のヒント 幸田和生元カトリック東京大司教区司教

2020. 4.26

教会報第117号ができました。ご覧ください。

→教会報第117号のページへ

Recent articles

年間第3主日

「”霊”が鳩のように天から降って、この方の上にとどまるのを見た」(ヨハネ1・32より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエ …

年間第2主日

「”霊”が鳩のように天から降って、この方の上にとどまるのを見た」(ヨハネ1・32より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエ …

主の公現

主の栄光はあなたの上に輝く(イザヤ60・1より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女子パウロ会 ラウダ …

神の母聖マリア 「世界平和の日」

マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた(ルカ2・19より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教 …