年間第30主日「世界宣教の日」

謙虚な人の祈りは、雲を突き抜けて行く(第1朗読主題句 シラ35・21より)

【本日の聖書朗読箇所についての解説】
◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所
◯女子パウロ会 ラウダーテ
◯福音のヒント 幸田和生元カトリック東京大司教区司教

【主日の御言葉を味わう】
◯御言葉の典礼 祈る花
◯祈りのヒント せせらぎ

2022.10.23

「世界宣教の日」
09:30 集会祭儀
 テハン神父様は二宮教会と、国府津教会で司式

【 本日の予定 】
9:00ロザリオの祈り、ミサ後「新しいミサ式次第~直前準備講座~」講師:梅村司教様 視聴会(3時間21分)、大磯教会バザー

10月はロザリオの月 朝9:00より ロザリオの祈りをいたします。

サルヴェ・レジナ 〜元后あわれみの母〜
元后、あわれみの母、われらのいのち、喜び、希望。
旅路からあなたに叫ぶエバの子、なげきながら、泣きながらも涙の谷にあなたを慕う。
われらのためにとりなすかた、あわれみの目をわれらに注ぎ、
とうといあなたの子イエスを、旅路の果(は)てに示してください。
おお、いつくしみ、恵みあふれる、喜びのおとめマリア。

「世界宣教の日」

10月23日は「世界宣教の日」です。集められた献金は、全額、中央協議会を通してローマ教皇庁に届けられております。今年も皆様の祈りと献金にご協力をお願いいたします。
→「世界宣教の日」とは(女子パウロ会)
→2022年「世界宣教の日」教皇メッセージ

墓地ミサのお知らせ

11月は、亡くなられた人々を記念し、その方々のために祈る月です。平塚教会では、大磯教会と合同で、亡くなられた家族、恩人、友人のために、下記の通り追悼ミサを捧げます。
  日時:11月12日(土)10時から
  場所:茅ヶ崎カトリック共同墓地(雨天の場合は平塚教会で行います)
共同墓地までの交通手段のない方は、事前に墓地委員迄ご相談ください。 尚、今年度分の墓地管理費は、11月中にお納めください。 (墓地委員)

七・五・三の祝福を11月20日(日)「子どもとともに捧げるミサ」の中で行います

ご希望の方は、11月6日(日)までに事務室にお申し込みください。

宣教部より ミャンマー支援についてのお願い

環境の変化による自然災害の多い中、世界は紛争が絶えません。ミャンマーでは軍と、民主派が衝突し治安が悪化。最近では外出も難しく、日本を目指す若者も多いそうです。東京大司教区のレオ神父様(コロンバン会)が、ミャンマーの教会のために、弱い人を支えるための支援を行っています。ウクライナとロシアの停戦・平和を祈りつつ9月~来3月は、ミャンマーの人々への祈りと支援ミニバザーによる献金をいたしたいと思います。9月、11月、2月第3日曜日ミサ後のミニバザー及び、11月3日14:00から、高さんのコンサートの予定です。よろしくお願いいたします。(いつくしみの会)

教会委員会より(コロナ対応についてのお願い)

1. 感染がわかった方、高熱が続いている方は、次の①②両方にご連絡をお願いします。
 ①教会 → テハン神父様(0463-21-2320) 受付:午前9:00~午後5:00
 ②志澤委員長、または小関副委員長  受付:午前9:00~午後7:00
 ※ 感染拡大を阻止するため出来る限り早めのご連絡をお願いします。
  その際のご本人のお名前の公表などは守秘義務に基づき対応いたしますのでご安心ください。
2. 感染防止防止対策として
 ①コロナ感染者で無症状では、ほとんど平常に生活できているともいわれています。
  ご自身が感染しているかもという自覚を持ち、ミサ前後での会話による飛沫感染にご注意ください。
 ②ミサ中の祈りに関しては声を出さず心の中での祈りも良いかと思います。ご自身でご判断下さい。
 ③ミサ後のご自分の役割などご奉仕に関しては、その部署ごとの人数制限の検討をお願いします。
  また、小さなイベントの開催などもお控えいただき、不用な方は速やかな帰宅をお願いします。
 ④教会内の同室内での複数による飲食は引き続きお控えください。

その他

ミサ典礼当番、10月は東地区です。
掃除当番は、地区により土曜日午前と、日曜日のミサ後に行うこととなりました。(※北・西地区は土曜日午前9:30から)。
10月23日(日)西地区 椅子消毒
10月30日(日)は、第5日曜日のため、ミサ後、皆でお掃除します。

Recent articles

待降節第2主日

悔い改めよ、天の国は近づいた(福音朗読主題句 マタイ3・2より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女子 …

待降節第1主日

人の子が来るのは、ノアの時と同じである。……あなたがたも用意していなさい(マタイ23・37、44より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表 …

王であるキリスト「世界青年の日・子供とともに捧げるミサ・七五三の祝福・受堅者の祈りの奉納」

あなたは、今日わたしと一緒に楽園にいる(ルカ23・43より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女子パウ …

年間第33主日

忍耐によって、あなたがたは命をかち取りなさい(福音朗読主題句 ルカ21・19) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教 …