年間第26主日

主が再び来られるときまで、掟を守りなさい(第2朗読主題句一テモテ6・14より)

2019 9.29

09:30 テハン神父様司式
「世界難民移住移動者の日」
教区指定献金にご協力ください

【 本日の予定 】
ミサ後、チャリティーバザー10:45~14:00

ごミサの送迎を必要とされる方は、各地区長もしくは福祉部までご連絡下さい。
ミサ中の携帯電話の音はミサの流れを中断してしまいますので、ミサ前に必ず電源をお切りくださるか、マナーモードに設定してくださるようお願いいたします。
典礼当番、9月は北地区です。
10月の掃除当番 第1~第4土曜日午前9:30から
 5日(土)南地区、12日(土)東地区、19日(土)北地区、26日(土)西地区
10月の聖歌隊の練習
 10月6日、20日、27日ミサ後、練習します。13日休みです。

横浜教区より「世界難民移住移動者の日」献金のお願い

9月29日(日)は「世界難民移住移動者の日」です。献金の50%は横浜教区の難民移住移動者のため、また50%は日本カトリック難民移住移動者委員会を通して世界中の難民移住移動者のために役立てられております。皆様のご協力を心からお願い申し上げます。 

教皇フランシスコ来日記念ミサin東京ドーム
バスツアー参加者募集(11月25日(月))

申込用紙にご記入の上、参加費を添えてお申し込みください。
※可能な限り9月29日までに申し込み下さい。(ミサ後、聖堂前で受付します)
11月25日(月)11:45カトリック平塚教会集合 締切:10月6日(日)

霊性センターせせらぎ「1日の祈りの集い」のお知らせ

霊性センターせせらぎ「1日の祈りの集い」(2019年11月12日(火) 9:15受付開始、9:30~16:30))の申込書が届きました。一人ひとり自分を見つめ、みことばを通して祈り、神と出会うことができるよう、祈りの同伴者が面接を通して祈りのお手伝いをします。(同伴面接なしでの参加も可能です。)
祈りの同伴者 : 司祭・修道者・養成を受けた信徒が、初心者の方にも合わせて丁寧に祈りの同伴をし、ご一緒に祈ります。聖書、筆記用具、昼食をご持参ください。お申込みは10月末までに宣教部担当までお願い致します。

10月はロザリオの月

10月6日(日)9:00よりロザリオの祈りを行います。

ショップガリラヤの丘より

2020年のカレンダー、手帳が入荷しました。消費税増税前にぜひお買い求めください。

Recent articles

年間第29主日「子供とともに捧げるミサ」

人の子は、多くの人の身代金として自分の命を献げるために来た(福音朗読主題句 マルコ10・45より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵 …

年間第28主日

知恵の手の中には量り難い富がある(知恵の書7・11より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女子パウロ会 …

年間第27主日

人が独りでいるのは良くない。彼に合う助ける者を造ろう(創世記 2・18より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研 …

年間第26主日

「わたしは、主が霊を授けて、主の民すべてが預言者になればよいと切望しているのだ。」(民数記11・29より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼 …