年間第17主日「祖父母と高齢者のための世界祈願日」

神はあなたがたをキリストと共に生かし、一切の罪を赦してくださった(第二朗読主題句 コロサイ2・13より)

【本日の聖書朗読箇所についての解説】
◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所
◯女子パウロ会 ラウダーテ
◯福音のヒント 幸田和生元カトリック東京大司教区司教

【主日の御言葉を味わう】
◯御言葉の典礼 祈る花
◯祈りのヒント せせらぎ

2022.7.24

「祖父母と高齢者のための世界祈願日」
09:30 宮内毅神父様司式
   テハン神父様は二宮教会と、国府津教会で司式

【 本日の予定 】
ミサ後、「受堅を希望する人とともに歩む会」パトリックホール

本日24日は、第2回「祖父母と高齢者のための世界祈願日」です。

教皇メッセージ 「白髪になってもなお実を結び」をご参照下さい。お祈りもお願いいたします。

12月4日の第6地区合同堅信式のために、お祈りをお願いいたします

本日ミサ後「受堅を希望する人とともに歩む会」をパトリックホールにて行います。12月4日の第6地区合同堅信式に平塚教会からは、16名の方が希望されています。どうぞ共同体の皆で、お祈りでお支え下さいますようお願いいたします。

ウクライナ支援グループより

長い間ご支援いただきました、カリタス・ジャパン ウクライナ人道支援は今回のミニバザーで終了いたします。9月からは、ミャンマー支援へ移らせていただきます。今回は前回分と合わせ61,140円を財務に収め、送金していただきました。ウクライナ支援の総額は合計173,282円となりました。ウクライナとロシアの和解を願い、感謝のうちにご報告申し上げます。 次回は9月18日(日)と、11月20日(日)の予定です。

管理・営繕部より

8月7日(日)ミサ後部会開催いたします。(ぶどう棚にて。雨天:集会室1)

教会委員会より(コロナ対応についてのお願い)

1. 感染がわかった方、高熱が続いている方は、次の①②両方にご連絡をお願いします。
 ①教会 → テハン神父様(0463-21-2320) 受付:午前9:00~午後5:00
 ②志澤委員長、または小関副委員長  受付:午前9:00~午後7:00
 ※ 感染拡大を阻止するため出来る限り早めのご連絡をお願いします。
  その際のご本人のお名前の公表などは守秘義務に基づき対応いたしますのでご安心ください。
2. 感染防止防止対策として
 ①コロナ感染者で無症状では、ほとんど平常に生活できているともいわれています。
  ご自身が感染しているかもという自覚を持ち、ミサ前後での会話による飛沫感染にご注意ください。
 ②ミサ中の祈りに関しては声を出さず心の中での祈りも良いかと思います。ご自身でご判断下さい。
 ③ミサ後のご自分の役割などご奉仕に関しては、その部署ごとの人数制限の検討をお願いします。
  また、小さなイベントの開催などもお控えいただき、不用な方は速やかな帰宅をお願いします。
 ④教会内の同室内での複数による飲食は引き続きお控えください。

その他

ミサ典礼当番、7月は西地区です。
7月より掃除は、日曜日のミサ後に行うこととなりました(※西地区は従来通り土曜日)。
7月23日(土)西地区
7月31日(日)は第5日曜日のため、ミサ後、全員でお掃除します。
※男性の方も是非ご参加くださると助かります。よろしくお願いいたします!

Recent articles

年間第20主日

わたしには受けねばならない洗礼がある(ルカ12・50より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女子パウロ …

年間第19主日

信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです(ヘブライ11・1) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエン …

年間第18主日

上にあるものを求めよ。そこには、キリストがおられる(第二朗読主題句 コロサイ3・1より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリ …

年間第16主日

必要なことはただ一つだけである(ルカ10・42より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女子パウロ会 ラ …