主の降誕(日中)

言(ことば)は肉となって、わたしたちの間に宿られた。
わたしたちはその栄光を見た(ヨハネ1・14より)

【本日の聖書朗読箇所についての解説】
◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所
◯女子パウロ会 ラウダーテ

2019.12.25

平塚教会の馬小屋

11:30 テハン神父様司式
子供と共に捧げるミサ

聖なる父よ、
あなたはこの神聖な夜を、まことの光キリストによって照らしてくださいました。
やみに輝く光を見たわたしたちが、
その喜びを永遠に歌うことができますように。
                    集会祈願より

Recent articles

復活節第6主日(世界広報の日)

友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない(ヨハネ15・13) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研 …

復活節第5主日

わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である(ヨハネ15・5より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女 …

復活節第4主日

わたしは自分の羊を知っており、羊もわたしを知っている(ヨハネ10・14より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研 …

復活節第3主日

次のように書いてある。「メシアは苦しみを受け、三日目に死者の中から復活する。」(ルカ24・46より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙 …