主の降誕(夜半)

今日、あなたがたのために救い主がお生まれになった(福音朗読主題句 ルカ2・11より)

【本日の聖書朗読箇所についての解説】
◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所
◯女子パウロ会 ラウダーテ

2019.12.24

平塚教会の馬小屋

19:15 クリスマスキャロル
20:00 テハン神父様司式

クリスマスおめでとうございます。
救い主の降誕を祝うわたしたちが、この喜びを地の果てまで告げ知らせ、多くの人とともに、神に感謝をすることができますように。

クリスマスと年末年始の典礼ご案内

教会にとっては救い主イエス・キリストの誕生を祝う大切な日です。
教会に初めて来られる方も心から歓迎します。イエス様のご誕生をお祝いしましょう。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 40b44850ca95a7b2f6b7b67571ff5777.jpg です

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 23b258b7aed48ca6c8bd0ede8762c659.jpg です


 

 

Recent articles

復活節第6主日(世界広報の日)

友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない(ヨハネ15・13) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研 …

復活節第5主日

わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である(ヨハネ15・5より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研究所 ◯女 …

復活節第4主日

わたしは自分の羊を知っており、羊もわたしを知っている(ヨハネ10・14より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙絵解説 オリエンス宗教研 …

復活節第3主日

次のように書いてある。「メシアは苦しみを受け、三日目に死者の中から復活する。」(ルカ24・46より) 【本日の聖書朗読箇所についての解説】 ◯『聖書と典礼』表紙 …