年間第6主日

2017 2.12

9:30 集会祭儀 /テハン神父様は国府津教会で司式

「ミサ」は、信徒でない一般の方でも 参加できますので、お気軽にお越しください。

今日の予定 ミサ後、お茶会 (片づけは行事部と管理営繕部)
ミサ後、聖体奉仕者の打合せを行います。

典礼当番 2月は東地区です。
第2土曜日 2月18日( 9:30~)お掃除は北地区です。
ごミサの送迎を必要とされる方は、各地区長もしくは福祉部までご連絡下さい。
毎月の聖歌隊の練習は第1 第4 日曜日ミサ前 9:00からです。

横浜教区2017年度司祭人事異動のお知らせ

神奈川第六地区:和野信彦神父様が【静岡県静清地区地区】静岡・八幡・千代田・谷津の主任となられます。
鵜飼好一神父様が【神奈川第六地区】小田原・箱根・真鶴・国府津・の主任となられます。
各司祭方の移動は復活の月曜日、2017年4月17日(月)
印刷して教会入口に置きました。どうぞご覧ください。

典礼部より

2月19日(日)と26日(日)に、昨年の枝をお持ちください。26日(日)のミサ後、灰を作ります。よろしくお願いいたします。

福祉部より

被災地支援のマーマレード作りのお手伝いありがとうございました。おいしくできました。本日(2月12日)販売いたします。よろしくお願いいたします。

カトリック福岡司教区 本部事務局より

熊本地震今後の対応について -支援金受付終了のお知らせ-

立春の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。
2016年4月14・16日の熊本地震発生以来、物心両面の多大なる支援を全国の教区から、また信徒の皆様から賜り、心より感謝申し上げます。
さて、地震直後からカトリック福岡司教区が受け付けておりました熊本地震支援金に関してですが、2017年3月31日をもちまして、受付を終了することとなりましたので、お知らせ申し上げます。 貴教区の小教区、修道院、信徒の皆様にお知らせくださいますよう、お願い申し上げます。
尚、皆様から寄せられた支援金は2017年1月31日現在で184,796,786円なっております。その中から被災教会への支援として36,461,016円、被災信徒への義援金として66,158,146円、被災した学校・施設への支援として33,011,232円を支出いたしました。
総額、135,630,394円です。今後の予定として、被災教会・施設の修復のために約3千万円を計上しております。頂いた残りの支援金、約2千万につきましては、今後も現地の要請を受け止めて対応してまいります。
被災地のことは、時間の経過とともに次第に風化していく感がありますが、未だに地震発生直後のままで片付けもできない被災者も大勢おられます。どうぞ、引き続きお祈りください。
まだまだ寒暖の差がある折、お体大切にお過ごしください。 感謝と祈りのうちに

latest articles お知らせ

  • 年間第25主日

    2017-9-24 9:30 テハン神父様・マギーニャ神父様 司式 マリオ・マギーニャ神父様 金祝 合同ミサ 金祝のお祝いの献金をお願いいた … Read More

  • 年間第24主日

    2017-9-17 9:30 テハン神父様司式「子供とともに捧げるミサ」敬老のお祝い 14:00 英語ミサ ミサの中で「病者の塗油」の秘跡を … Read More